編集(管理者用) | 差分 | 新規作成 | 一覧 | RSS | FrontPage | 検索 | 更新履歴

プリンタ複合機 - MP740を購入

目次

MP740を購入

前から気になっていたプリンタ複合機ですが、 やっと期待してたものが出たので購入に踏み切りました。(妻には反対されたけど) キャノンMP740です。

この内容はプリンタ購入時点(2004年7月)及び、記事の執筆・加筆時点(2005年3月 及び7月)のものです。 最近のこの分野の進化はめまぐるしいものがあり、購入の選定にあたっては、必ず メーカのホームページなどで最新の情報を入手されるよう、お願い致します。

欲しい機能

CD-R・DVD-R直接印刷CD-Rの紙に印刷するラベルが面倒で使わなくなっていたので、必須機能。撮りためたデジタルビデオの整理にDVD-Rも多用しているし。
葉書〜A4フチナシ印刷最近の年賀状はフチナシが多くて、やっぱりウチも欲しい
顔料インク専用光沢紙に印刷することなんてほとんどないから、顔料インクの方がいい
スキャナ機能今使ってるSCSIの遅いスキャナを片付けないと、置く場所がない
ADFスキャナがあれば必須です
ネットワーク機能通常よく使うパソコンとスキャナに使うパソコンが離れた場所にあるので必須
FAX普通紙FAXが欲しかったし、FAXと一緒になれば常時ONしてるので、電源を入れるためにプリンタまで行く必要がなく一石二鳥。

最近の複合型プリンタの動向(2005年3月)

エプソン

私自身レーザープリンタ、インクジェット2台、スキャナと代々エプソンの機種を使 い続けており、昔から画質・機能とも定評があるメーカです。 最近は、顔料や長期保存など、インクの性能向上に重点を置いているようです。 複合型プリンタとしてはFAX機能がついたものがなく、私の選択肢からは外れました。 たまにしかFAXを受信しないからこそプリンタに統合してしまいたかったのですが、 私の様なユーザーは多くはないのでしょうか?

ブラザー

家庭用FAXを作っている会社で、留守番電話機能があるなど、どちらかと言えば家庭用 FAXにプリンタ機能が搭載されたような機種となります。プリンタやキャナなど年賀状 にしか使わないっと言う方にお勧め出来るのがこのメーカです。

ヒューレッドパッカード(HP)

複合型プリンタの分野の先駆者ですが、最近は勢いがなくなっています。 ADF付きは最近発売されたようですがオフィス用の分類になっていて、 個人用の扱いではありません(もちろん個人でも買えます)。 CD-Rへの印刷が出来ないなど、個人用途ではちょっと見劣りがします。

キャノン

最新の機種(MP790)は両面印刷・両面コピーも出来て、また印刷用紙の供給は背面だけで なく手前からも行えるようになりました。両方セットしておき、普段はA4普通紙に印刷 して時には写真専用紙に印刷するなんて使い方も出来ます。個人ユースにはこれ以上 必要な機能が思い浮かばないほど、完璧な機種だと思います。

使用レポート(2005年7月)

上記欲しい機能別にレポートしてみたいと思います。

CD-R・DVD-R直接印刷

色々面倒で全く使ってなかったのですが、知人にデジカメ写真をプレゼントする時にCD-Rに印刷してみました。思っていたよりキレイで、ちょっと感動しました。最近のプリンタでは普通の品質なのでしょうが、もうラベルプリントには戻れないって感じです。

葉書フチナシ印刷

写真プリント用紙を買ってきて印刷したのですが、どうもお店にあるような写真屋さんプリントほどの品質にはなりません。用紙代をケチって安いものを買ったからなのか・・・。年賀状も印刷しましたが、まぁまぁ・・って感じです。

顔料インク

黒で文字の印刷は発色も良くてすっきりして好きです。ちょっとした水滴程度ではにじまないのが便利で、外に持ち出す印刷物なんかも安心です。ところがちょっとくせ者で、最近気付いたのですが、市販のフィルムラベルプリントは染料インク専用が多いんですね。顔料は使用不可か、こすると消える恐れもあるようです。幸いMP740は黒だけが顔料なので、カラー印刷すれば問題ありませんでした。

スキャナ機能

プリンタとスキャナが一体型になっているのは想像していたより便利で、場所を取らないのはもちろんのこと、突然必要になったコピーなんかも家で出来てしまうのですごーっく助かっています。前述のように黒が顔料なので、トナーのコピー機でコピーし直す必要も全くありません。

ADF

これも一体型では、スキャナ・コピー・FAXと全てで使えるので非常に便利です。この3つがバラバラの機械にそれぞれADFが付いていたら・・・恐ろしい設置面積になります。スキャナに必要だと思っていたのですが、1枚コピーとか1枚FAXでも、スキャナ面を開けずに上に乗せてポンとスイッチを押すだけなので、会社にある専用機感覚で使えて便利でした。

ネットワーク機能

キャノンMP740の場合、オプションでキャノン専用のプリンタサーバを購入する必要がありますが、これで全ての機能がネットワーク対応します。FAXと一体になっていて常に電源が入ってるので、今までだと1Fでパソコンを使っていて2Fに電源を入れに行く→1Fに戻って印刷する→出来上がったころを見計らって2Fに行く→プリンタの電源を切って紙を取って1Fに戻る・・・なんて家の中での往復がなくなりました(^^)

FAX機能

FAXがついているのとついていないのでは値段差がないので、あると絶対便利です。前述のADF・ネットワーク機能を考えても便利だし、普通紙に印刷できるのも保存が出来て助かる。しょっちゅう使わない機能だけに、プリンタに入ってしまった方が邪魔にならなくて助かります。一体型になることで、FAX機能も家庭用とは比べものにならないくらい高機能で使いやすくなりました。あと、パソコンからネットワークを通じてFAX出来るので、モデムとその配線も不要になりました。

総評

各機能がしっかりしていて、選択に間違いはなかったと確信しています。残念なことは、ネットワーク機能が標準で搭載されていないこと、これはオプションで解決したのでギリギリセーフです。もう一つは電話回線1回線でFAXと電話が兼用しにくいこと。うちはISDNでFAX専用回線になっているので問題ないのですが、普通のFAXのように電話回線→FAX→電話とつなぐと電話のベルが鳴らないそうです。これは一般家庭では致命的なのでは?私もそのことを知らずに買ったので危ないところでした。現行機種(MP790)はその部分が解決していれば自動両面機能や複数トレーなどがあり、ベストチョイスだと思います。

リンク