Enkai-Net  btuの毎日を綴ります アクセス数:011576回
 日誌(HOME)
ページ:<<- prev [ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 ] next ->> | 投稿

サーバー移転

コメント(0) | 執筆:2005年03月04日 火曜日 02:24 | 分類: web技術 » etc | 編集

サーバをNTT PC コミュニケーションのWeb ARENAから、 ロリポップへ変更し、最低限必要な移行作業をほぼ終えました。

最近流行の格安レンタルサーバなのですが、機能も充実し十分実用になると判断しました。言わば、機能より安定重視の企業向けサーバから、安価・機能充実重視の個人向けサーバに乗り換えた格好です。

格安ながら私が必要とする機能(独自ドメイン、ホームページ、独自CGI、メーリングリスト、メールアドレス無制限)を完備し、さらに容量4倍、Perlは最新の5.8、データベース、WEB メールや解析ツールなど機能も充実、私にとっては至れり尽くせりのサーバです。で、気になるお値段は今までの10分の1以下(1ヶ月当たり263円)。

技術の進化の影に、私のような何でも新しいうちから飛びついて利用しているユーザーがいることをお忘れなく・・・^^;

スキーデビュー

コメント(0) | 執筆:2005年02月21日 月曜日 19:13 | 分類: アウトドア | 編集

余呉高原スキー場に行ったのですが、今年は雪が多いためか滋賀県の割には雪質も良く、それなりに楽しむことが出来ました。

でで、待望の我が娘達のスキーデビュー!

上の娘(4歳)は始めのうちはツルンツルンして立つことも出来なくて難儀していたのですが、果敢に挑戦し続けて、自分で立って歩く程度までになったのです!下の娘(2歳)もちょっとだけスキーのまねごとをして満足(^^) ソリや雪遊びも楽しんだようです。

「またスキーしたい?」っと聞くと、に二人揃って大声で「またしたいー」っと嬉しい答えが返ってきました。

最後にパパも負けじと滑り始めたのですが、やっと勘を取り戻して楽しくなってきた頃・・・乗ったリフトが10mほど進んでストップ。すぐに動き出すと信じていたのに待つこと30分、気付くと後ろの方で何やら救助活動開始。伸縮する棒で上のワイヤーにフックをかけ、それについた滑車にロープを通し、皆が見守る中でTVで見るヘリでの救助シーンみたいにつり上げられて(でも下では人力で引っ張ってる)救助されたのでした。珍しい体験をしてしまいました。

遅ればせながら再冬支度

コメント(0) | 執筆:2005年02月07日 月曜日 00:14 | 分類: アウトドア | 編集

会社の同僚達と家族連れで日帰りスキーに行くことになり、6年ぶりにスキー支度が始まりました。

今回は4歳・2歳の子供達がスキーデビューなので、ウェアーはお古を頂いたもののそれ以外は全て購入。また、おもちゃのスキーやソリも購入して総額2万円也。

あと、他にも理由があって、昔から欲しかったスタットレスタイヤをついに購入し、こちらはホイール込みで8万円ちょっと也。

お金がかかる遊びだなぁ・・・。5年前に購入した未使用の樹脂チェーンも点検OK、車の余分な荷物も降ろし、あとは親達の道具達を掘り出すのみです。

Mozilla Firefoxブラウザ

コメント(0) | 執筆:2005年02月04日 火曜日 23:48 | 分類: web技術 » etc | 編集

話題のFirefoxブラウザを試用してみました。特徴をかいつまんで説明してみましょう。(詳細とダウンロードはこちらから=> http://www.mozilla-japan.org/

Mozillaとは

実はIE(Internet Explore)より歴史が古くて、私がインターネットに初めて触れた短大の研究室時代(1993年)はテキストベースの通信が中心でした。その頃、ワークステーションのX-Windowと言うWindowシステム上で、httpを使って自由な文字配置や画像などが使えるMosaicと言うフリーのブラウザを初めて目にした時は感動ものでした。その後に開発されたのがMozillaで、後のNetscapeの元となりました。つまりは、Mozzilaの歴史は現在のブラウザの歴史と言っても過言ではありません。その最新版が、今話題になっている Mozilla Firefox と言うわけです。

...続きは PCの記事のページでどうぞ

あけましておめでとうございます

コメント(0) | 執筆:2005年01月01日 土曜日 00:00 | 分類: 雑言 | 編集

新年あけましておめでとうございます。

今年も無事に新しい年を迎えることが出来ました。

旧年は色々な「新しい挑戦」があって、有意義な一年を過ごすことが出来たと思います。 本年もチャレンジ精神を忘れることなく、一歩一歩成長を続けたいと思います。

本年もよろしくお願いいたします

窓ガラス結露防止のアイデア

コメント(0) | 執筆:2004年12月31日 火曜日 12:58 | 分類: エコロジー | 編集

窓ガラスの結露防止と断熱を考えていて、ペアガラス化すれば解決することはわかっているのですが、色々な理由があって無期延期となってしまい、自分で解決する方法を探っています。

..続きは エコロジーの記事のページでどうぞ

地元のホームセンター

コメント(0) | 執筆:2004年12月25日 土曜日 11:44 | 分類: 田舎暮らし | 編集

以前より、奈良のホームセンターは大阪に比べて全体的に大きいしガーデニング関係が充実してるな・・と感じてはいたんですが、決定的な出来事がありました。

田舎暮らし候補地の近所の小さなホームセンターに行ったら、農具や井戸用ポンプなどが充実し、苗や肥料や工具などそこで暮らすのに必要なものが全て揃っている。その反面、日用雑貨が必要最低限のみで家電製品もない。ホームセンターも地域性があって地元が一番だなぁって思った場面でした。

その後、出張時に北海道から来た仲間と話をしていたら、ホームセンターに除雪機を大小各種取りそろえているとのこと。奈良では考えられないことだぁ。

ペアガラス、その後

コメント(0) | 執筆:2004年12月22日 水曜日 08:21 | 分類: エコロジー | 編集

5月に窓ガラスと勝手口のペアガラス化の見積を取り、工事開始寸前の勢いでしたが、依頼先が熱心さに欠けることもあり延び延びになっていました。夏までには、冬までにはと2回のチャンスを逃し、その間に我が家の情勢も代わってほぼ中止を決定しています。

色々と理由はあるけど、あるTV番組が決定的な理由となってしまいました。その番組内でリフォーム後数年後にわざと不具合を起こして定期的に工事を発生させる悪徳業者の手の一例として、ペアガラス化が紹介されていたのです!

ガラスだけを変えると枠の結露が押さえられないのはわかっていて、うまく枠も変えられないかと考えいたのですが、工事が大々的になるのでガラスだけ変えようとしていました。が、実はそこに大きな落とし穴があったんです。当然の事ながらガラスが2枚になる分サッシが重たくなるわけですが、

つまりは、始めから窓のパーツ全てを交換しておかないと2重3重にお金がかかることになるようなんです。見積依頼先が悪徳業者とは言いませんが、

以上のことからその業者には見切りをつけ、新たに結露を押さえる方法を考え直してから別の業者に依頼しようと考えている次第です。

田舎探し

コメント(0) | 執筆:2004年11月28日 日曜日 22:59 | 分類: 田舎暮らし | 編集

以前より田舎の環境に憧れてて、ドライブがてら通勤圏内・買い物便利なプチ田舎を探して楽しんでいたのですが、とーぜんそんな都合のいい物件が見つかるはずもなく、夢物語だったのでした。

そんな中、名阪国道の針IC(奈良県都祁村)近くにギリギリ通勤圏内の物件を発見し、下見から3週間、検討や交渉を重ね購入することになりました。

周囲は雑木林と田畑に囲まれ、近代的な物は何も見えません。農道を歩くと椎茸作りや栗の木も見られ、また湧き水も出ています。なだらかな傾斜の山林に道路をつけた理想的な環境の中、ライフラインを引くことはもちろん可能、分譲しているので1軒だけで怖いと言うこともない。それでいて、スーパー・銀行・郵便局・小中学校などは徒歩圏内で高校もバス停一つ分と理想的に見える物件です。

今は、「井戸掘りをしてみよう」「小屋を建てよう」とか、「果樹園をしよう」とか、一歩進んだ夢を楽しんでいます。理想はそこで子育てなんですが、それは夢で終わるんかなぁ・・・

冬支度

コメント(0) | 執筆:2004年11月16日 火曜日 14:14 | 分類: アウトドア | 編集

アウトドアグッズの倉庫と化している車から大半を降ろし、タイヤチェーンを積み込みました。

我が家は思いつきで行動するので、夏の間はいつどこにでかけてもいいようにテントやらイスやら積みっぱなしにしているのですが、冬になると今度はいつどこにでかけてもいいようにタイヤチェーンを積み込み、また灯油を買って持ち帰るためのスペースを作らないといけないから、アウトドアグッズの行き場はなくなって家の倉庫に眠ってしまうわけです。

我が家にとっての一番大きな衣替えかな。


<<- prev [ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 ] next ->>